誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍萬 (信濃町) 
 2006/01/14 Sat 01:18:54
味 :B
価格:B
量 :B
店 :A
総合:B+

40年以上地元に愛されてきたお店。
ご高齢の夫婦二人で切り盛りされてます。
なんといっても店の中が暖かい空気で満たされてます。

看板メニューが玉子ソバ。
珍萬
天津麺とでもいうのでしょうか。
ごま油の香りが強いその味は、なんとも懐かしく、そして斬新。
一味が効いているので、結構辛いです。
何故か癖になる味ですね。

昨年にご主人が病気で営業を一時中断したそうですが、営業復帰初日、店の前にはなんと開店前から長蛇の列。
午後3時過ぎまで途切れる事はなかったそうです。
こんなに愛される店があったなんて・・・!
それもこれも、ご夫婦二人の長年のご尽力の賜物。
その歴史とお二人の笑顔に敬服です。

東京都新宿区若葉3-1-6?
営業時間? 休み?
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/93-db0bb8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。