誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2006/01/11 Wed 01:17:31
味 :A
価格:B
量 :B
店 :B
総合:B+

博多ラーメンを食べ歩こうと行った福岡で、地元テレビの取材でどうしても食べたくなってしまったカレー。
現地で知り合いになった人が場所を知っていたので、連れて行ってもらう(なんと厚かましい)。

店内は町の洋食屋といった感じ。
14時ごろだったが、ぞくぞくと人が入ってくる。

テレビで見た、特製ビーフカレー(780円)を注文。
非常に手間をかけて作ってるみたい。

・・・。
・・・。
・・・。

出てこない。
カレーですよ?
ご飯とカレールー注げば完成じゃないんですか?

約30分後。
腹が背骨に付きそう。
で、ようやく来ました。
辛樹2
お、具がご飯に乗ってる。
珍しいですねー。
お肉が良い匂い!
さて、さっそくルーを一口。
お、なんともまろやか。
でも旨みがしっかりと感じられます。
特筆すべきはご飯に乗ってる具。
肉と言い野菜と言い、これだけでもご飯のオカズになる程。
タマネギの甘みったら尋常じゃねぇヨ。
ご飯もいい硬さに炊き上がってます。
これなら時間がかかる理由も・・・。
まぁ、ちょっとかかり過ぎですが。

あとで調べてみたら、注文受けてから香辛料を加えてルーを作りあげてるらしい。
どーして?
理由はわかんないけど丁寧な仕事には感服。
時間はかかりすぎだけど。
でも、また福岡行ったら食べたいなァ。

ちなみに、これが知り合いのカツカレー。
辛樹
カツもなかなかのお味でした。

Google ローカル - 福岡市城南区友丘3-6-9
11:30~15:00、18:00~23:00 火休
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/90-22e4c3e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。