誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中野屋 (越後湯沢) 
 2005/07/18 Mon 20:53:15
味 :B
価格:A
量 :A
店 :A
総合:A-

先輩と湯沢に遊びに行き、旨い蕎麦屋があるという事でさっそく夕飯へ。
シーズン中は並んでなかなか入れないらしいのですが、今は夏。
すんなり入り、まずビールとつまみを注文。
天婦羅盛り合わせ(780円)・舞茸の天婦羅(730円)・カニミソ豆腐(320円)どれも美味しい。特に、カニミソ豆腐は豆腐の中にカニミソが混ざっていて、ちゃんと(?)緑色してます。
また、天婦羅はてんつゆよりも、塩で食べたほうがお勧めです。
以前、先輩が家族連れで来た際に、子供が喉に食べ物を詰まらせてしまった様で、そのお詫びに今回浅漬けの盛り合わせをサービスしてくれました。気がきくぅ~。
お酒も回ってきた頃に、メインのへぎそば4人分(2730円)を注文。
常連じゃないと知らないという、「半分うどん」という裏技を使いました。
中野屋 湯沢

大迫力!
しかし、八海山を飲みながら食べる蕎麦の味ッたら、もう、堪りませんな。
個人的には、蕎麦は田舎蕎麦が好きなので、味にはインパクトありませんでした(繊細な味はわかりませんので・・・)。
ただ、蕎麦を食べた!という満足感がありました。ザルの迫力に騙されてるだけかも?

そば処 中野屋
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2-6-3 TEL:025-784-3720
11:00~20:00 月1回木休(要確認)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/5-a86fd073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。