誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2005/09/28 Wed 23:51:52
味 :B
価格:B
量 :C
店 :B
総合:B-

立地がラブホ街の外れってのが、なんともはや。
男4人連れ。
悲しい事この上なし。

入り口の落ち着いた雰囲気は、ラブホ街を彷徨い荒んだ心を癒してくれるようであります。
通された部屋は個室。
予約した甲斐があったってもんです。
しかも室内、男同士で来るには勿体無い落ち着き。
酒飲んで馬鹿騒ぎしてる俺らは場違いでありましょう。

ここの名物(?)はカマンベールもんじゃ(1200円)。
聞いたことないし想像つかなかったんですが・・・
すずめの御宿
おいおい、迫力ありすぎだって。
どーやって作んの、コレ?
「初めてですか?」
と女性店員さんの合いの手。
「ホントはお客さんに作ってもらうんですけどね。」
といいながら、手際良く調理してくれた天使のような店員さん。
カマンベールは単独で焼くんですね~。
具で土手を作り、汁を流し込んだ後にカマンベール投入。
で、いい具合に広げたのがこれ↓
すずめの御宿4
熱々のカマンベールがトロけて美味。
タコスの食感もアクセントになってます。
もんじゃ自体の味もなかなかです。
主食のお好み焼きや一品料理は、味は良いのですが、量が少ないッス。
やっぱカップルでチビチビと食べるお店なんですかね。

ラブホ街に馬鹿ヤロォと叫んで(心で)帰ったのでした。

すずめの御宿
東京都渋谷区円山町9-3
17:30~23:30 日祝~23:00 無休 03-5458-2760
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/36-38a28d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
円山町のラブホ街ど真ん中にひっそりと佇むお好み焼・もんじゃ焼のお店。元芸者さんの置屋だったという建物を改築したお店は周りの雰囲気とは明らかに異なります。店内も、古民家っぽくて、ある意味落ち着けます。基本的に、自分で焼くスタイルなので、大勢で行くと楽しめる
2005/10/12(水) 02:25:54 | レオナルド de かぷり夫


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。