誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2005/09/07 Wed 17:36:04
味 :B
価格:B
量 :B
店 :B
総合:B

最近上場し、関東で急激に店舗展開を拡大しているチェーン店です。
入り口横には大型水槽がディスプレイしてあり、養殖とらふぐが泳ぎ回ってます。
しかもスゲ~数。
店内のテーブルはIHヒーター内臓で、清潔感があります。
メニューみて、ふぐってこんなに安かったっけ?てな感じ。
それが人気の秘訣なんでしょうけど。
関西では普通の値段らしいですが、なんで関東は高級料理のイメージなんでしょ?
一通り食べたかったので、お得な匠コース(3900円)を注文。
泳ぎてっちり(ふぐ鍋)、泳ぎてっさ(ふぐ刺し)、ゆびき(皮刺し)、雑炊、デザートが付いてます。
そして手始めは、ひれ酒(730円)でしょう!
飲む前に火を付けるのが楽しみなんです・・・。
ひれ酒は匂いが堪りませんね~。
ふぐはかなり淡白というイメージがあったのですが、てっさを食べて初めてふぐがウマイと認識しました。
こんなに旨みがあるとは・・・!
自分も大人の味が判るようになったんですかね。
下関ふぐ
思ったより厚切りですよ。
皮刺し食べるのは初めて。
コリコリの食感が醍醐味なんでしょうか。
てっちりも、夢中で食べちゃいます。
もみじおろしとポン酢がまたウマイ!
ふぐの食べる部分が少なめなのであっという間に平らげてしまいましたが。締めの雑炊もダシがしっかり効いててウマウマです。

ひれ酒のいい匂いを体に纏わせながら帰路につきました~。

玄品ふぐ
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-9
12:00~23:30 無休 0422-22-0029
スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/25-88d9290c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。