誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翁 (山梨県長坂町) 
 2006/12/01 Fri 00:13:04
味 :A
CP :B
店 :B
総合:A-

遠いんです。

・しかも並ぶんです。
・なんだか名店らしい。創業者が蕎麦業界でも有名な「高橋邦弘」氏との事。
・存じ上げませんで。失礼ぶっこきました。


翁00.JPG
自然に囲まれ、老舗らしい堂々の店構え。落ち着いた雰囲気の中にモダンなセンスを感じさせますねぇ。


・蕎麦は「ざる」と「田舎」(各840円)のみ。
・それぞれ一枚づつ注文。一枚の量はそれほど無いと聞いていたので。

翁01.JPG
まずは、ざる。

翁02.JPG
なかなかに美しい。

そばつゆは濃い目で、ダシが聞いてて好みの味。
・蕎麦もなかなか美味いけど・・・特段インパクトを感じる事はないかなぁ。


次は、田舎。

翁03.JPG

な、なんですか・・・この太さは!?


翁04.JPG
ごわっっ!
凄まじいほどの食べ応え!!!

つゆ付けなくても全然味わえちゃうわ。
・噛めば噛むほど蕎麦の味が口の中を広がって・・・至福!
・これほどの田舎そばには初めて出会いました。降参

・感動のあまり、もう一枚オカワリ

・最後にそば湯飲んで、さらに至福のひと時。遠出した甲斐があったというもの。


・相席していたご夫婦は、千葉から来たとの事。ふぇぇぇ・・・。

・もうちょい近くならなぁ。営業時間の短さもネック。

長坂 翁
山梨県北杜市長坂町中丸2205
11:00~15:00 月休(火不定休) 0551-32-5405
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/232-0b9cb61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。