誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2006/02/20 Mon 11:51:43
味 :B
価格:B
量 :B
店 :B
総合:B+

地元周辺にもついに玄品ふぐが進出。
会社帰りに上司と訪問。

玄品ふぐ

いきなりヒレ酒!

ハイピッチ過ぎ。
店員さんがヒレに火をつけて、それをお酒に投入。
いい香り~~~。
こりゃ河豚も進むってもんですよ。

と、別メニューに
「とらふぐの白子(冬季限定)」
を発見!
頼まねば。
タレと塩が選べましたが、塩のほうが素材の味が楽しめるってーのでそちらを注文。

玄品ふぐ2
かなり貴重なものみたい。
口の中でトロケルゥゥゥゥゥ!
値段を見ると、1,480円
高!(今更)

次は焼きフグ。
ポン酢とたまり醤油が選べ、醤油をチョイス。
玄品ふぐ3
これは皮ですね。
すぐ焦げ付くので、頻繁に裏返さなければいけません。
ほとんど醤油の味を楽しむ感じ。
ツマミにはいいか。

玄品ふぐ4
これこれ!!
身はヤワラカ。
醤油と合うなァ。
ここで、ヒレ酒をオカワリ。
あー、酔っ払ってきた。

最後は泳ぎてっちり。
運ばれてきた河豚は、サバいたばかりでピクピクいってます。
IHヒーターなので紙の鍋(?)へ投入。
玄品ふぐ5
河豚はシャブシャブ程度で十分。
なんか、昆虫の幼虫みたい・・・。
魚ですよ。
身はプリプリ。
こちらもポン酢と歯ごたえを味わう感じ。

で、お待ちかねの雑炊!
河豚のダシが出てて美味いんですよ~。
玄品ふぐ6
お酒飲んだ後には最高!ですね。

デザートはアーモンドのアイスで〆。
こんなに気軽に河豚が楽しめるなんて幸せですねぇ~。
といっても、今回はコースじゃないので高くつきましたけど。
スポンサーがいたので・・・ネ。

ぐるなび - 玄品ふぐ つつじヶ丘の関(地図・クーポン)
東京都調布市西つつじヶ丘3-26-9
16:00~24:30 月休 0424-80-0529
スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/135-e7cada69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。