誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笹周 (池袋) 
 2006/01/17 Tue 02:09:05
味 :B
価格:B
量 :B
店 :B
総合:B

忘年会に5人で利用しました。
予約しようと電話すると、鴨鍋は予約しておいたほうが良いですよ、と言われたので3人分(1人前3150円)お願いする。
鴨鍋ってあまり食べる機会がなかったので、かなり楽しみ。
しかも、冬場は冷凍肉ではないらしい。

店は池袋駅の賑わいからはかけ離れた佇まい。
2階の広いお座敷に案内される。
小さな囲炉裏が置いてあり、それを背にして座ったのでかなりポカポカ。

メニューを見ると、鴨料理はかなり良いお値段。
貧乏チームで行ったので、メニュー選びは慎重に行いました…。
飲み物も日本酒の品揃えは凄いけど、ちょっと値が張るので焼酎のボトルで我慢。
で、選んだ鴨料理が鴨柳川。
笹周2
見た目からヨダレもんです。
…5人で分けたら一口のみでした。
しかし、鴨の柔らかい事!美味い事!
一口じゃ足りなーい!
はよ鍋を持ってきてくれぃ。

せがんで出てきた鍋。
ドス黒い鴨の生肉に驚き。
鴨ってこんな色してんだ!?
画像はもうすでに火が通ってるので、良い色になっちゃってますが。
笹周
こんなにクセのない鴨肉は初めて。
味も濃厚で、これは美味い!

…やっぱり5人だとあっという間でした。
1人前の鴨肉の量は物足りないかも。

最後には当然、雑炊!
最高の出汁による、最高の一品。
これを食べる為に鍋してるんだよなー、なんて思わず。

それでも腹が満足しない人は焼酎をがぶ飲みし、なんとか腹を満たして帰りました。
せっかく囲炉裏があったから、鴨串焼きとかも食べてみたかったですね~。
もう少しお手ごろな値段なら、また来たいのですが。

東京都豊島区池袋2-2-6
17:00~23:00 日祝休 03-3971-6796
スポンサーサイト

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/104-cfa7f90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。