誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金の羊 (新橋) 
 2007/11/04 Sun 23:30:30
味 :A
CP :B
店 :B
総合:A

予約不可!との事なので、開店一時間前の16時に直撃。(6人以上なら予約できたらしいが・・・)名前と人数伝えると、「開店時間の17時に来て下さい」という事で当日予約を取り付けられた。


金の羊00.JPG
六人前(一人前700円)。
なんとも新鮮なお肉達。


金の羊03.JPG
野菜もたっぷりで

・事前に行ったことある人から「煙がすごいから、匂いがかなり付くよ」と聞いていたけど、想像以上にスゲエ。


金の羊01.JPG
柔らかで臭みマッタクナシ!美味すぎ!!

・タレもまた濃厚で旨い!
胡麻はサービスで入れてもらえるので、タップリ入れてもらったほうが風味があってオススメ。

・個人的に、今まで食べたジンギスカンの中で一番美味いッス!!!

金の羊04.JPG
〆はねこ飯(420円)

・最後に付けダレをスープで割って飲む!!うまし!

・かなり食べたけど、一人3500円。結構安い!
月火曜限定の肉アリ。平日はちょっと無理かなァ。

東京都港区新橋4-15-4
17:00~24:00(土祝~23:00) 日休 03-3432-8929
スポンサーサイト
ゆきだるま (渋谷) 
 2007/02/04 Sun 01:17:29
味 :B
CP :B
店 :A
総合:A-

・宇田川町のちょっとわかりにくい立地。

・デカイ雪だるま型のドアノブが付いた扉がお出迎え。
・店内中、雪だるまを模したインテリア。可愛い。デートにいいかも。

・「ジンギスカン1人前(1,000円)」がスタート。肉に野菜(タマネギ・ピーマン)が付いております。

・「追加肉」は800円、「追加野菜」が500円也。少々高め。

ゆきだるま00.JPG
  ↑
 追加野菜にはもやし・かぼちゃなどが加わってます。

・「肉はレアで食べていただくのがオススメです」との事。新鮮な肉なのだなー!

ゆきだるま01.JPG

・つけダレは濃い目で好みの味。タレ・ネギはおかわり自由なので、ネギたっぷりがいいかも。
・っていうか、肉の臭みが全然ないッスよ!!うまーーー!!!

・追加肉オーダーすると、「こちらで召し上がっていただいても美味しいです」とお塩が登場。
・塩、超ウメェ
・塩の正体聞いたら・・・「クレイジーソルトって知ってます?」
 
 それは反則。


スジっぽい肉が多々あったのがちょっと気になったかな。

・焼酎で、「ジャガ芋」「利尻昆布」発見。なにそれ。→→うまーーーい!!いい味してるので、ロックがオススメっす~~~!

・肉頼みすぎて、最後に計画してた「つけめん(400円)」を断念。悔しすぎる・・・。

・店員さんの対応が、レスポンス早いし、かなり居心地よかったス。

・あと、メニューの「ラムしゃぶコース」がスゲェ気になる。

:: 東京 渋谷 中野 ジンギスカン ゆきだるま ::
東京都渋谷区宇田川町38-1 エランビタールフクシマビル1F
17:00~24:00 無休 03-3464-4521
 2006/03/08 Wed 00:06:10
味 :B
CP :B
店 :A
総合:B+

恵比寿駅からちょっと離れた場所にある、お洒落なジンギスカン屋。
個室も用意してあり、場所的にも隠れ家的なお店。

個室の椅子は下が開き、中に荷物が入れられるようになってました。
驚いたのは、各テーブルの換気扇が上下のスライド式
こりゃ、ステキ。

メニューを見るとかなり多彩。
ジンギスカンを始め、サラダや一品料理、そしてお刺身まで。
しかも刺身は羊・牛・馬がズラリ。
ここって、羊を食べたい人が来るんじゃないの?

とりあえず手始めに数品注文。

HISTUJIYA
ねぎ味噌ジンギスの鍬型焼(800円)。
豪快~ッ。
混ぜ混ぜして、肉がレアのうちに食べるのです。
うーん、旨い!!
クセの無いラム肉に、絶妙の味付け。
一品料理からこんなに旨いとあっちゃァ、ジンギスカン鍋が期待出来るってもんですよ!

む!?
国産信州新町生ラムセット(肉・野菜)1,300 円」
国産ですとーッ!?
これは頼まねばァァ!!!


・・・?


(木・金・土 限定)


当日は水曜だったのでした。

良く見ると「生ラムのたたき」「生ラムユッケ」(各1,200円)も同じく限定。


しばし、懺悔の時間。


気を取り直し、ニュージーランド産生ラムセット(1,000円)をオーダー。
HISTUJIYA2
おおっ、美味そう~!

ここの店では、タレの他に塩が3種類も用意されています。
HISTUJIYA3
ハーブソルト・レッドペッパーソルト・ブラックペッパーソルトですって。
どれも肉の味を引き立ててウマウマです!!
個人的には、ブラックペッパーが一番美味しかったかな。
タレもピリ辛で旨い。
やっぱ国産肉食べたかったなァァァァ・・・。
後悔先に立たず。

HISTUJIYA4
骨付ロース(2本1,280円)。
こちらもナカナカのお味。

肉の追加は肩(700円)と肩ロース(800円)が用意されてます。

まだちょっと物足りなかったので、当初から気になっていた「ビックリダイナマイト(980円)」をオーダー。
さぞやビックリなんだろうとも。
HISTUJIYA5
うおおおおお!!
中身はマグロ・エビ・アボガド・山芋・オクラ・納豆・温泉玉子。
ネバネバーランドですかーッ!!

早速、ネバネバ開始!


HISTUJIYA6
ひやぁぁぁ~!
ネバネバ好きには堪らない光景ですな。
酒を啜りながら、ネバネバをズルズルリ。
最高!
・・・。
ここって、羊を食べたい人が来るんじゃないの?

他にも、ラーメンやら坦々麺やらデザートもズラリ。
お酒もカクテルやら何やらズラリ。
ここって、羊を食べ(以下略)

ちなみに、ラーメンとデザートの味はイマイチでした。

食べた後に感動したのは、いつもガッシリ服に付く独特のジンギス臭があまり付いていない事
例のスライド式換気扇が大活躍だったのだろうか。

店員さんの接客も良いですし、店の雰囲気といい、メニューの豊富さといい、ジンギスカン初心者には最適のお店だと思いますね!

HITSUJI-YA
ぐるなび(地図・クーポン)
東京都渋谷区恵比寿2-5-6
18:00~24:00(木金~25:00、土17:30~23:30)日休 03-5789-7788

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

 2006/01/27 Fri 00:42:29
味 :B
価格:B
量 :C
店 :B
総合:B-

グラフィックデザイナーがオーナーというお店。
インテリアなどにも期待しつつ訪問。

店内入った瞬間、煙の匂いに包まれます。
食欲をそそる以上に充満しすぎ。
テーブル見ると、換気扇の位置がかなり高いのです。
これじゃ匂うわなぁ。
店内中央にはロッカーが設置してあるので、上着やバックは免れましたけど。

店内は思ったよりこじんまり。
インテリアはありきたりで期待はずれ。
入り口近くの席で、寒いし。
居心地はあまり考えられてないかも、なんて思っちゃいました。

メニューには珍しいラムスモーク3点盛り(880円)なんてのが。
早速。
ひつじが一匹2
どれが何?
味の違いがあまり感じませんでした。
個人的にはあまりツマミになりません。

じゃ、鍋はどうか。
特上ラムカルビ・特上ラムロース(980円)や上ラムカルビ(680円)がメイン。
ひつじが一匹
おお、特上はなかなか肉の旨味が!
臭みも無く、美味しいです。
上はちょっと味的に物足りませんが、値段は良心的かも。
ただ、量が少ない!
ので、コスト的にもご飯は必須!!

タレも少なく、何度もオカワリする羽目に。
コッテリとサッパリの2種類あるのは嬉しいですね。
同行した友人と味の好みが分かれましたし。

ちなみに、茶碗は斜めのデザイン。
非常に食べづらいです・・・。

店を出ると、匂い対策で店員さんが飴のサービスと、全身に匂い消しスプレーかけてくれました。
外国製のスプレーで、ぶっ壊れてましたけど。

詰めの甘さだけが目立っちゃいました。

ひつじが一匹
ぐるなび -(地図・クーポン)
東京都新宿区高田馬場2-18-6柳屋ビルB1F
17:00~24:00 無休 03-5292-9818

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

まえだや (中目黒) 
 2006/01/24 Tue 02:25:23
味 :A
価格:A
量 :B
店 :B
総合:A-

東京のジンギスカン屋では名店になるようです。
どんな店かと期待していくと、まるで昔の定食屋のような佇まい。
会社帰りにちょっと寄ってく?といった雰囲気。
人気店なので予約しましたけど。

通されたカウンターでは背もたれ無しの丸椅子。
目の前の七輪さえなければやっぱり定食屋だなぁ。

ビールとラムネギ塩焼き(1,100円)、ロース焼き(1,200円)を注文。
まず出てきたビールが旨い!
これ、大切。
泡の舌触りが細かいのです。
こりゃ食が進みますぞ!

が。

七輪を前にして、なかなか主役が登場してきません。
なんか、奥で下ごしらえしてる様です。


ようやく運ばれてきたのは、網。
・・・あれ?
ジンギスカン鍋じゃないの?
よくメニュー見たら、「網」焼きって書いてありました。
あー。

焼肉かよ、とか思いながらとにかく焼きにかかります。
ネギ焼きはネギが落ちないように折って焼いてくださいとの事。
片面はレアでも食べれるんですね。
まえだや3
うーん、耐えがたい程の良い匂い。
レモン絞って、パクリ。
・・・!!
うまあああああッッ!!
愕然とする美味さ。
堪らずライスを注文(笑)。
周りを見ると、ほとんどの人が片手にご飯茶碗を。
やっぱり定食屋だったか!


感動覚めやらぬまま、ロース網焼きへ。
まえだや2
塩コショウのみで、パクリ。
・・・。
あまりの美味さに絶句。
同行した友人も無言でライス完食。
ハイ、おかわり。
ラム肉は、ジンギスカンだけでは無いという事を思い知らされました。
マイッタ。

しかし!
今日はジンギスカン鍋を食べにやって来たのだ。
友人の「ロース追加しようよ」という必死の願いを完璧に無視し、鍋を注文。
肉・野菜セットで1,000円、追加肉500円。
網を鍋に交換してもらって、早速開始。
と思いきや、お店の女性が最初焼いてくれました。
ジンギスカン初めての人には嬉しいサービスですね。
まえだや
ぬ、ぬぉぉぉぉ。
やっぱり美味い。
肉は柔らかく、臭みがありません。
そして、タレが美味い。
常備している唐辛子を入れると、ピリ辛でさらにご飯が進みます。
網焼き、網焼きと騒いでいた友人も夢中で食らいついているのを微笑ましく眺めつつ、肉追加へ。

と、メニューに目をやると、見慣れないメニューが。
キーマカレー。
なんとまぁ。

勢いで注文。
まえだや4
侮れない旨み。
しかし、何杯目かのご飯に腹は限界。
早めに頼めばよかったッス。

友人曰く、いままで美味しい羊肉を食べた事が無かったらしく、価値観が変わったとの事。
自分は札幌の「札幌ジンギスカン」「だるま」でジンギスカンの美味さに感動したのですが、それ以上の感動がありました。
わざわざ飛行機に乗らなくても、この味に会えると思うと・・・ヨダレが止まりません。

東京都目黒区中目黒1-5-8
18:30~24:00(土18:00~23:30) 日祝第3月休 03-3716-8322

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ



copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。