誰が為に腹は鳴る
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
雨の日も風の日も苦しい時も悲しい時も、美味い物を食べれば何もかも吹っ飛んでしまう、そんな自分の飲食記録
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2005/07/01 Fri 03:10:38
味 :A
価格:B
量 :A
店 :A
総合:A-

仕事中、早稲田にあるラーメン屋行って来ました。
がんこラーメンの総本家でございます。
かなりしょっぱいが、しっかりした味で好き。
総本家は突然店を移転する事で有名みたいですが、早稲田の店に行くのは初めて。
住所通り、都電荒川線の駅前の交番の横。
真っ黒な壁。
そして壁には牛の頭の骨。
目が青くて怖いんですけど。
扉には・・・

ノブがねえぇ!

休業?とか思いつつ裏に回ると・・・なにやら入り口らしき扉が。
表の扉はトラップなのかっ?
扉の前には牛の骨がぶら下がっています。
これはがんこラーメンおなじみの「営業中」マークであります。
ノブを回すとスゲエ勢いで扉が開きました。
半自動ドア!?(気圧でしょ)
「いらっしゃい、いらっしゃい」
気のいい髭のおっちゃん、この人物こそががんこラーメンの家元。
しかし、関羽様なみに髭が長いです。
あれで習字が出来るな、とか想像している間に続々と学生たちが入ってきます。
早大御用達なのでしょう。
店の壁には家元の若い頃の写真が・・・しかもコメント付。
「31才?ころ」
超マッチョなんですけど。
この人何者ですか?
ラーメン(700円)を注文。
他の人は「鳥つけめん(700円)」の注文が多かったです。次回はそれで。
昔の記憶では、とんでもなくしょっぱいイメージがあったのですが、覚悟してたよりマイルドでした。
やっぱりこの味は病みつきになるなぁ。
皆無心でラーメン食べている間、家元が突然
「ここの店は持ち込みオッケイだから。おにぎりでもなんでも持ってきて。うち、電子レンジあるから。しかし、電子レンジって温めるのには便利な機械だよね。俺はレンジで調理はしないけどさ。冷めた料理がそのまま温まるんだからね・・・」
などと独りでに話し始めます。
ふと家元の横の壁を見ると、「話しながら楽しく食べよう」みたいなコメントの張り紙が。
話してるの家元だけじゃ・・・?
やはり只者ではないっす。
そんなこんなでスープも飲み干し、満腹満足。
ちなみに、特別な日には「スペシャル」なラーメンが。しかも値段は1000円以上。
食材がすごいらしいです。

とにかく、いろんな意味でお勧め。

元祖一条流がんこ総本家
東京都新宿区西早稲田1-23-7
平日12:00~20:00(土~16:00)日休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mihomopr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2008/04/26(土) 11:27:21
URL | みんな の プロフィール #-[ 編集 ]
こんにちは!また、遊びに来ます。
2008/11/17(月) 14:47:10
URL | #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kankankan.blog16.fc2.com/tb.php/2-8527a87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 誰が為に腹は鳴る all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。